WeChat公式アカウントで宣伝活動

WeChat(Weixin)で公式アカウントを取得し、プロモーションをおこないます

WeChat(Weixin)のプロモーションの第一歩は企業公式アカウントを取得することです。公式アカウントからWeChatユーザーへプロモーションを行います。

WeChatの公式アカウントは3種類

サービスアカウント、購読アカウント、企業アカウントの3種類です。
このうち企業アカウントは企業内専用でコミュニケーションを行うことを目的としたクローズドアカウントとなるため、ここでは省きます。

  • サービスアカウント

    企業向けのアカウント。投稿が通常のチャットと同様に表示されるのでユーザーの目に触れやすいです。

    • 投稿は通常のチャットと同様に表示される
    • 月に4回の投稿が可能
  • 購読アカウント

    企業も個人も開設が可能。毎日情報発信できるアカウント。ただし投稿は購読フォルダ内に表示されます。

    • 投稿は購読フォルダ内に表示される
    • 毎日1回の投稿が可能

公式アカウントは一度作成すると変更が不可能ため、事前に機能面を確認し、検討準備を行う必要があります。
サービスアカウントは、企業とユーザー間でコミュニケーションがとりやすい機能が充実しています。
購読アカウントは、主に情報メディアとして運営されます。

公式アカウントのプロモーションでできること

画像やテキストなどで情報を配信

目的に応じて中国人向け広告バナーを制作し、Wechat内に貼り遷移先へ誘導します。
フォロワー獲得を目的とした広告バナー、外部URLへのバナー、アプリダウンロードのバナーなど

データ分析によるマーケティング

地域・性別・年齢・趣味嗜好などを分析、ターゲティングを行い、ユーザーにアプローチします。

新たなフォロワーの獲得

WeChat Payで決済したお客様が自動的にフォロワーになります。

プロモーション一覧