お店側で発行したQRコードをキャッシャーに設置したタブレットに転送して表示させることでスマートな決済を可能に。
WeChat Paymentを利用しない時間帯はタブレット画面に広告をスライドショーなどで表示することも。

1.決済専用アプリを立ち上げる

決済時、店舗側の端末(iOS、Android)で決済専用アプリを立ち上げます。

2.商品の金額をアプリに入力する

お客様が購入した商品の金額を決済専用アプリに入力します。店舗側で入力するのは日本円です。

3.決済専用アプリにQRコードが表示される

QRコードと一緒に金額が表示されます。表示される金額はドルと日本円両方です。ここまではオフライン決済(アプリ)と同様になりますが、オフライン決済(タブレット)はここから金額をキャッシャーに設置したタブレットに転送します。
表示された金額の下に「タブレットに転送する」ボタンが出てきますのでこれをタップします。
※タブレットは購入となります(価格1万円)。

4.QRコードをお客様が読み込む

タブレットに表示されたQRコードをお客様がスキャンします。

5.決済完了!